性感染症の症状とくすり

エイズ等の感染症に感染してしまったらどうなるか

誰でも病気にはかかりたくないと思っているものですが、特に感染症については自分だけが辛い思いをするのではなく、周りの人々に迷惑をかけてしまうことにもなるので、絶対にかかりたくはないものです。特にエイズ等の厄介な感染症に感染すると、以後の日常生活は非常に制約されたものとなってしまいます。最近ではエイズに感染したからといって平均寿命まで生きられないということは必ずしもなくなりましたが、それでもエイズに感染してしまえば毎日沢山の薬を服用しなければならず、大変面倒くさいものです。また治療の為のお金も毎月かかってくることになります。なのでエイズにだけは絶対にならないように、セックスの際は必ずコンドームをつける等の予防をしていくことが大切です。
そしてもちろん感染症というのはエイズだけではなく、様々な病気があるものです。風邪やインフルエンザというのも感染症です。そして感染症になってしまった場合、まず完治するまでは人が多い場所に行くことが出来なくなります。いくら身体が思いの外元気であったとしてもウイルスはまだ体内に残っていますので、安易に外出してはならないのです。それからインフルエンザ等の感染症の場合はとにかく感染力が強いものなので、人に移さないようにする為に完全に治るまでは会社に行くことも出来なくなります。正社員ならばまだ有給休暇を取得することが出来るので救いがありますが、もしもアルバイトやパート等の非正規の人の場合は悲惨です。何故なら感染症で休んだ期間はまるまる欠勤として扱われるので、その分お給料が減らされてしまうからです。なので感染症なんかにかからない健康な身体作りを普段からしていくことが大切なのです。